乃木坂46白石麻衣 乃木坂史上最高セクシーショット写真集の出来は1兆点!

 乃木坂46の白石麻衣さんが2月7日、2nd写真集「白石麻衣写真集 パスポート」の福家書店新宿サブナード店で発売記念イベントを開催。作品は発売開始前に重版で13万部を突破するなど、大きな注目を集めている。

 白石さんは、「みなさんに写真集を見ていただけるんだなって思うと、すごくドキドキ、嬉しい気持ちになります」と、写真集発売の心境を語った。また、「衣装選びとか、写真セレクトも一緒に関わらせてもらったので、自分でも満足のいく写真集ができました」と満足気に。作品の出来栄えを自己採点で問われると、「本当に大満足のいく1冊ができたので、、100点とかだと普通すぎる、、1兆点くらい!そのくらいの自信作ができました」と自信を持って答えた。

 乃木坂史上最高のセクシーショットになったことにについて

「私ができることはなんでもやりたいなと思って。でも、こうゆうセクシーな写真も、女性の方から見てもオシャレだな、可愛いなって思える写真を撮っていただいたので、そこまで抵抗もなく、綺麗に撮影してもらえました」

 タイトルの「パスポート」の意味

「パスポートはどこでも行けるって意味でもあって、乃木坂の中でも、いろんなお仕事をして、これからも成長していけたらいいなという想いを込めて、『パスポート』を選びました」と説明。パスポートの意味からネットでは卒業なんじゃないか?という噂が出ていることについては、「まだかな」と卒業を否定した。

 今年の目標は?

「去年はお芝居とかさせていただいたので、そうゆう映像系で活躍できたらいいなと思いますし、紅白常連を目指して、3期生も入ったので全員でがんばりたい」

 橋本奈々未さんの卒業について

「本当に寂しい。ななみんと過ごした日々っていうのは本当にたくさん思い出があるので、考えただけで泣きそうになるんですけど、一緒にここまでがんばってきた仲間なので、最後まで笑顔で楽しく見送れたらいいなとおもいます」

 ファンへのメッセージ

「こうやって発売するこができ、本当に嬉しく思ってます。まだ私もドキドキしてるんですが、本当によりたくさんの方に見ていただきたいです。これからの私個人もそうですけど、乃木坂ももっと大きくなれたらいいなと思います」