乃木坂46がTGC初の無観客開催で大トリ飾る

乃木坂46が2月29日、国立代々木競技場第一体育館(東京・渋谷区)で開催された「マイナビ presents 30回 東京ガールズコレクション(TGC) 2020 SPRING/SUMMER」に出演し、4曲のライブパフォーマンスを行なった。イベントは新型コロナウイルスの感染拡大を受け初の無観客開催となり、LINE LIVEで中継。乃木坂46が大トリを飾った。

46TGC2020S-S-05697

白石麻衣さんと齋藤飛鳥さんのWセンターで登場し、「インフルエンサー」からスタート。白石さんが「LINE LIVEをご覧のみなさーん!まだまだ盛り上がっていきますよー!」と視聴者に呼びかけ、白石さんが初めてセンターを務めた「ガールズルール」へ。続いて大園桃子さんと与田祐希さんがWセンターを務めた「逃げ水」。最後は、白石さんのセンター曲「シンクロニシティ」で締めくくった。

キャプテンの秋元真夏さんが「4曲聞いていただきありがとうございました。30周年の記念すべき日に出演することができて、本当に嬉しく思います。ありがとうございました」と挨拶し、メンバーは視聴者に向けて手を振りながらステージを後にした。

本イベントは池田エライザさんや鈴木ゆうかさんら人気モデルが出演し、ファッションショーをはじめ、豪華アーティストによるライブなどが行われた。

乃木坂どこへ未公開映像&過去OAをHuluで配信中!

イベントレポート