乃木坂46与田祐希が人生初のランジェリー撮影に挑戦 2nd写真集「無口な時間」発売記念会見

乃木坂46の与田祐希さんが3月9日、ルミネエスト新宿8階で開かれた2nd写真集「無口な時間」(310日発売、光文社)の発売記念会見に出席。初のランジェリーカット撮影や、自身の身長、写真集の点数などについて語った。また、同会場では発売を記念してパネルと衣装を展示。31日まで展示する。

与田祐希-写真集発売記念会見20200309-06458.jpg

写真集のロケ地は、地中海に浮かぶイタリアのシチリア島と、世界のファッションの中心地・ミラノ。初めてのヨーロッパひとり旅を通して、ひと回り成長した10代最後の与田さんの魅力が詰まった写真集となっている。

会見は、本来ならファンへ向けた写真集のお渡し会が開催される予定だったが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受けて延期。囲み取材も報道陣、スタッフ全員がマスクを着用し、アルコール消毒をするなど厳戒体制で行われた。与田さんはこのことについて「ファンの人に直接手渡ししたかった。感想を聞きたかった」と残念がったが、「次の機会に直接お渡ししたです」と笑顔を見せた。

写真集は「色気もあるとよ」を証明。初のランジェリーカットに挑戦した。緊張した?と質問されると「撮る前と、撮った後に見たときにちょっと『おーっ!』って思ったんですけど、撮っているときはリラックスしていて、普段の家での感じとか、あまり緊張して固まった感じではなくて、リラックスして撮影することができました」と明かした。大人の色気を出すために意識したことを問われると「あまりがんばりすぎないことですかね。今まで『色気はあるとよ』って言って、色気を出そうと必死だったんですけど、今回の写真集は自然体のままでできる限りの色気を出せるようにがんばりました」とはにかんだ。

記者から大人っぽい衣装との指摘に「大人っぽいですか?。大人っぽく見えていたらいいなと思います(笑)」と返答。「身長は23歳まで伸びると思います。いつかはハイヒールを履かなくてもすっと立てると思います」と願望を吐露し、「公式では152センチってなっていますが、私的には153センチです」と主張。会場は笑いに包まれた。

定番の質問、お気に入りのカットについては、大聖堂に行った時のものをチョイス。

「風船がたくさんあって、ハート型の風船にキスをして、リップで綺麗にキスマークがついたのでいいなぁと思って」と披露。点数をつけるなら何点?の質問には、「満点」と答え、1st写真集での点数”35億点”よりも高い、誰の点数よりも上限のない「満点」とした。

乃木坂どこへ未公開映像&過去OAをHuluで配信中!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【楽天ブックス限定特典付き】与田祐希2nd写真集 無口な時間 [ 与田祐希 ]
価格:2035円(税込、送料無料) (2020/3/9時点)


楽天で購入

 

 

 

イベントレポート