乃木坂46 新内眞衣、写真集の出来は100点!

乃木坂46の新内眞衣さんが11月21日、福家書店新宿サブナード店で自身初の写真集『どこにいるの?』(光文社)出版記念お渡し会を行い、イベント前に報道陣の囲み取材に出席した。

-7527

新内さんは現役OL(ニッポン放送関連会社)でありながら乃木坂46のメンバー。オールナイトニッポン0のパーソナリティーも務め多忙な日々を送っている。そんな新内さんのファースト写真集の撮影場所は東京のオフィス。そして、乃木坂46として観光大使を務めるタイのバンコクとサムイ島で行われた。オフィスではOLとしての一面、タイとサムイ島では海やホテルのナイトプールなどで初めての水着姿も披露している。

新内さんお気に入りのページは「タイキックかなぁ」とタイで人気の格闘技ムエタイの技タイキックをしているページを披露。ムエタイを観に行ってノリで撮った写真と語ったが、意外にも綺麗に足が上がったと裏話も話した。また、同グループのメンバーがお気に入りのページを披露。タイの現地の子供と撮った写真を見たメンバーは「あれ?まいちゅん妹いたっけ?」って言われますと笑みをこぼした。また、同期の2期生の反応は、鏡越しのカットがよく使われることや普段の表情が写っていることに触れ、「まいちゅんぽいね」や「まんままいちゅんだね」と話してくれたことを嬉しそうに話した。

恒例となっている写真集の自己採点は、同メンバーの白石麻衣さん(https://apress.jp/archives/262)が1兆点など超高得点をつけるなか、新内さんは「自分の表情に嘘がないから100点かな」と謙虚だが胸を張って満点をつけ、「みなさんが見てくれたら120点でも、加点してくれたら。加点法でよろしくお願いします」とPRした。

【写真16枚、フルサイズ表示に変更で高画質】