欅坂46菅井友香さん『バイオハザード7 レジデント イービル』で最高の恐怖体験

欅坂46菅井友香さんが9月17日、幕張メッセで開催された東京ゲームショウ 2016ソニー・インタラクティブエンタテインメントブースで行われた”一遊入魂 バイオハザード7 レジデント イービル”を体験した。

これまでの最高の恐怖体験はという質問に「番組のロケで心霊スポットに行ったとき」と答えた菅井さんは、同グループの守屋茜さん、齋藤冬優花さん、小池美波さんの応援を受けながらゲームをプレイ。菅井さんは「怖すぎ」「進みたくない」と恐怖におののきながらゲームを進めた。

 欅坂46のメンバー齋藤さんは「怖かったけど、楽しかった」、小池さんは「私だったら進めていなかった」と感想を述べた。。

 プレイ後「あなたにとって最高の恐怖体験は?」と質問された菅井さんは「バイオハザード7 レジデント イービルです!」と答え、恐怖と楽しさを伝えた。