大園・与田コールに大歓声、乃木坂46 3期生が大トリ務める『AGESTOCK2017』

乃木坂46の3期生が11月19日、TOKYO DOME CITY HALLで18日から2日間に渡り行われた学生団体主催のイベント『AGESTOCK2017』に大トリで出演。ライブパフォーマンスを行い、ライブ終了後MCを務めたお笑いコンビ・バイきんぐと共に囲み取材に出席した。

3期生AGESTOCK-7286

 ライブ登場前、MCを務めたバイきんぐが「大園!」「与田!」と観客を煽ると大歓声が沸き起こり、会場はヒートアップ。OVERTUREが流れ、乃木坂46の3期生が登場した。

 『僕の衝動』からライブをスタートし、『制服のマネキン』『ダンケシェーン』とダンスナンバーを披露。会場を盛り上げるとMCへ。MCの進行を梅澤美波さんが務め、一人ずつ自己紹介へ。18枚目のシングル『逃げ水』でWセンターを務めた大園桃子さんは「今日はみなさんが元気すぎるので、ちょっとやり返せるようがんばります!」と元気よく挨拶。同じく同シングルでWセンターを務めた与田祐希さんは「今日はみんな一緒に楽しむばーい!」と出身地福岡の博多弁で挨拶し、MC進行を務めた梅澤さんは「私は大学1年生の歳なので皆さんと同世代です。今日は一緒に盛り上がっていきましょう!」と会場を盛り上げた。

 4曲目『未来の答え』でライブを再開させると、『ガールズルール』『 裸足でSummer』『 思い出ファースト』『 命は美しい』と歌い上げ、再びMCへ。

 梅澤さんが「この会場がTOKYO DOME CITY HALLということで、今月の7日・8日のツーデイズ乃木坂46が東京ドームでライブをさせていただき、私たちも先輩方と同じステージに立たせていただきました。私たちはデビューから1年経ったんですけど、1年では信じられないくらいのたくさんの経験をさせていただいてるこの環境に感謝して、もっともっと成長できるようにがんばっていくので、みなさん今後も応援よろしくお願いします」とデビューからの1年を振り返り、今後の決意を語った。

 『おいでシャンプー』でライブを再開させると、最後は3期生の楽曲『三番目の風』を歌いライブを締めくくり、計10曲を披露した。

 ライブ終了後、イベントのMCを務めたバイきんぐと共に報道陣の囲み取材に出席した。

【写真はフルサイズ表示に変更で高画質】

セットリスト

OVERTURE

1. 僕の衝動

2. 制服のマネキン

3. ダンケシェーン

4. 未来の答え

5. ガールズルール

6. 裸足でSummer

7. 思い出ファースト

8. 命は美しい

9. おいでシャンプー

10. 三番目の風