乃木坂46 秋元真夏・堀未央奈が『ソッキン術』学ぶ

お笑い芸人のくりぃむしちゅー・上田晋也が番組MCを務め、ゲストに乃木坂46の秋元真夏さん・堀未央奈さん、タレントの鈴木奈々さんが出演する、一流有名人の側近から処世術を学ぶ番組『ソッキング』を2018年1月4日(木)午後2:55~3:50に日本テレビ系 全国28局ネットにて放送する。

img_145660_1

©中京テレビ放送

モッピー!お金がたまるポイントサイト

■番組概要

【放送日時】

2018年1月4日(木)午後2:55~3:50 日本テレビ系 全国28局ネット

【出演者】

MC :上田晋也(くりぃむしちゅー)、浜ロン(上田晋也のソッキン)

ゲスト :秋元真夏・堀未央奈(乃木坂46)、鈴木奈々

img_145660_3

©中京テレビ放送

img_145660_5

©中京テレビ放送

専門家 :金谷俊一郎(歴史コメンテーター)、山名裕子(臨床心理士)

ソッキン:おかゆ太郎…バカリズムのソッキン

河合郁人(A.B.C-Z)…滝沢秀明のソッキン

ガンバレルーヤ(まひる、よしこ)…尼神インター渚のソッキン

神宮寺しし丸…劇団ひとりのソッキン

内藤拓真…尾田栄一郎(漫画「ONE PIECE」作者)のソッキン

西堀亮(マシンガンズ)…有吉弘行のソッキン

原美穂…原晋監督(青山学院大学 駅伝監督)のソッキン

松崎祐介(ふぉ~ゆ~)…相葉雅紀のソッキン

向井慧(パンサー)…又吉直樹のソッキン

森本英樹(ニブンノゴ!)…田村淳のソッキン

ゆしん…はるな愛のソッキン

■番組内容

目上の人と良好な関係を築くための処世術「ソッキン術」を“先輩付き合いのプロ”である一流有名人の「ソッキン」に学ぶこの番組。MC上田(くりぃむしちゅー)の側近である浜ロンを含め13名の側近たちがスタジオに集結!主人とのエピソードを交え、これまでに培ってきたソッキン術を披露する!

【世界一の発行部数!天才漫画家『尾田栄一郎』を支えるソッキン術!】

漫画「ONE PIECE」の作者・尾田栄一郎を支える集英社の現役編集者・内藤のソッキン術を紹介。世界一売れている漫画家に、24時間ささげる編集者の努力に、スタジオ一同唖然。「わたし絶対できなーい!」と鈴木奈々が思わず叫んだそのソッキン術とは。

また、知られざる尾田の自宅を写真で紹介。家の中に電動列車?トイレに巨大なジョーズ?ルフィもびっくりのその破天荒なご自宅とは。尾田はまさにルフィそのもの?!尾田の人柄について、現役編集者がそのエピソードを語る!

【真逆のトップアイドル2人の、ソッキンの座をつかんだソッキン術】

嵐・相葉雅紀のソッキン松崎は、先輩に誤ってメールを送ってしまう大ピンチを、逆にチャンスとして利用することでソッキンの座をつかんだ。臨床心理士も絶賛したその逆転の発想とは。

滝沢は尊敬の意を込めて「一人石原軍団」と呼ばれている。そんな、礼儀には厳しい滝沢のソッキンとなった河合。そのソッキン術とは。

滝沢の心をつかんだ、ジャニーズ先輩のものまねを河合がスタジオで披露!滝沢とスタジオを爆笑の渦に巻き込んだその完成度の高さに、普段は辛口トークの上田も大絶賛!

【日本一の箱根監督を支えた、妻のソッキン術】

青山学院大学を箱根で日本一に導いた原晋監督。その名将を陰で支えた、美穂夫人のエピソードを紹介。サラリーマンの妻から陸上部の寮母となった美穂夫人は、【夫を○○と思う】と気持ちを切り替えることによって新しい環境に順応していったという。

歴史コメンテーター金谷が「まさに秀吉を支えた妻『ねね』と同じ行動!」と称賛した理想的な夫婦の付き合い方、夫婦円満の秘訣とは。

【すぐに役立つ「ソッキン術」】

他にも、普段の生活にすぐに役立つソッキン術の数々を紹介。

・食事の際に、気をつけること。予約は?料金の支払いは?上着をかける時は?目上の人に気持ちよく過ごしてもらうソッキン術。

・「おネエ社会は、男社会」と語るゆしん。タテ社会の中で気に入られるコツとは?

・ちょっとした言葉の違いで、良くも悪くも取られてしまうメール・SNSのやり取り。絵文字やスタンプの使い方、空気を読む文章の打ち方、など

・トークの基本は相づちの打ち方。西堀いわく「相手と同じ目の開き方をする」と感情が共有できる?!

また、「ペーシング」「ハード・トゥ・ゲットテクニック」「エピソード記憶」「希少性の法則」など、専門家が心理学的にそれらソッキン術の有効性を検証。明日からすぐに実践できる、人付き合いのテクニックが満載です。

次々と明かされるソッキンたちの日々の努力と驚きのエピソード。そして、そんなソッキンたちの話を通して、テレビでは見られない一流有名人たちのプライベートや人柄を見ることができます。

※内容は一部変更になる可能性があります。ご了承下さい。