豊川悦司らメガネ愛語る「第31回日本メガネベストドレッサー賞授賞式」

第31回日本メガネベストドレッサー賞授賞式が10月22日、東京ビッグサイトで行われ、俳優の豊川悦司さん、モデルでタレントのダレノガレ明美さん、フリーアナウンサーの加藤綾子さん、モーニング娘。’18らが登壇した。

「メガネベストドレッサー賞」は、業界関係者からの支持に基づいて選考し、「メガネの最も似合う人」を表彰する。豊川さんは「芸能界部門」で受賞。メガネの収集家だと明かし「とても歴史のある素晴らしい賞をいただけて、心からうれしく思います」と謝意を表した。「メガネが大好きで、見るとどうしても買っちゃうんですよね。かけるというのもそうなんですけど、メガネの持っている独特の形が大好きで、シンプルで独特の形を持っておきたいと思うんですよ」とメガネ愛を語ると、「日本アカデミー賞をもらうよりも嬉しく思います」と笑顔を弾ませた。

このほか、「文化界部門」はフリーアナウンサーの加藤綾子さん、「サングラス部門」はモデルでタレントのダレノガレ明美さんに贈られ、今後メガネをかけて活躍してほしい人に贈られる「特別賞」はアイドルグループ「モーニング娘。’18」が選ばれた。