広瀬すず「髪を引っ張らなきゃって思います」エランドール新人賞

広瀬すずさんが2月2日、都内で行われた「2017年エランドール賞 新人賞」を受賞し、授賞式後に囲み取材に応じた。

ー受賞したお気持ちは?

去年いろんな映画賞や新人賞を頂いて、また映画だけじゃなく、いろんな場面でも、エランドール賞新人賞を頂けて、光栄に思います。

ー先程、大女優になると太鼓判を押されてましたけど?

いやぁふふふっwそうですねぇプレッシャーですw でも、すごいありがたい。嬉しいです。

ーこの喜び誰に伝えたいですか?

お母さん。普段朝早かったりとかで支えてもらったりとか、いろんな話しを聞いてもらったりとか、毎日いろんな面で支えてもらっているので、すごく感謝したいなと思います。

ーお姉ちゃんには?

お姉ちゃんにも伝えます!w

ー忘れてませんでしたか?

忘れてはいないです!

ーこのトロフィーはどこに飾りますか?

今までに頂いた賞とかを事務所に飾って頂いてるので、やっぱり過去に先輩方が頂いてる賞とかも並んで置いてあるので、そっと広瀬すずって名前を置いてほしいなって思います。

ーちはやふるの監督が髪切っちゃったって言ってたけど?そんな簡単には伸びないですからね、、

前回の撮ってた時もボブより短かったので、毎日10ヶ所くらいに縛って寝てたんですよね。刺激を与えると伸びるって言われて。それで、ものすごい力が必要なので、細々縛ってずーっと家で過ごしてたので、今からやらなくてはーって思いました。

ーそれで伸びるんですか?バラエティ番組じゃないですけど

笑 やっぱり、やらないよりは伸びるだろうと思って。

今ポニーテールができないので、やばいなと思って、、がんばります。

ー役作りで切っちゃったんですか?

そうですね。先生って映画で。原作がショートだったので。今けっこう伸びてきたほうなんですけど、改めて監督に言われて、ちょっと心に刺さりました。引っ張らなきゃって思いますw

ー3月で学生を卒業して、これからどんな役に挑戦したいですか?

ずっと学生の等身大の役が多かったので、制服を常に着てたので、いつかはスーツとか着てみたいなとか憧れはあります。

ー大人の役?

似合わなさそうですけどw

ー卒業はできそうですか?

できます!あと卒業式だけになって。テストも全部終わって。ちょっと今ひと段落ついた感じがほっとしてます。

ー卒業したら女優に専念ですね?

そうですね。でも、趣味がまったくないので、プライベートでも自分の好きなことを探したいなって思ってます。

ーファンにひとこと

えーっと、、がんばりますw いろんな面でまた見ていただけるように、いっぱい努力して、自分らしく、今年はマイペースにがんばれたらいいなと思うので、よろしくお願いします。

ありがとうございました。

以下、授賞式時写真