広瀬すず、中川大志『シーブリーズ』新CMはちょっと大人な休日デート

 「シーブリーズ」の新TVCM 「デオ&ジェル すずの3分」篇(各15秒/30秒)が、3月17日から放送開始。主演の広瀬すずさん、中川大志さんらが新CM発表会に登壇した。

 2017年度新CM「デオ&ジェル すずの3分」は昨年から引き続き、広瀬すずさん、中川大志さんを起用し、「青春の変わりたいを応援する」というメッセージのもと、ちょっと大人な世界観をイメージし制作。カップル役を演じる広瀬さん、中川さんが織りなす、”ちょっと大人”な一つ上の青春ラブストーリーが描かれている。

【広瀬すずさん、中川大志さん、起用の理由】

 中高生から憧れてもらえるような青春ストーリーを描くため、昨年と一昨年に引き続き、広瀬さん、中川さんに出演依頼。広瀬さんの透き通るような魅力と抜群の演技力、中川さんのクールながらも誠実さ溢れる演技がさらにパワーアップして随所に発揮されています。

 そして、この2年間で培ったからこそ生まれる、2人の息のあった演技。3年連続でご出演いただくのは、もはや必然的なものでした。

【撮影秘話】

 「デオ&ジェル すずの3分」篇の最大の見所ポイントは広瀬さんが手を差し出すシーン。広瀬さんのセリフと表情の可愛さに、モニターを見ていたスタッフ全員がキュンと。中川さんの目を見ながら言った方がキュンとす るのか、目線をそらした方がいいのか、広瀬さん、中川さん、CMスタッフ全員で最後まで悩みながらCMを制作しました。 各々のアイデアを元に、広瀬さんが新たな演技を試すたび、スタッフからは思わず感嘆の声が漏れていました。

 そして、直後の中川さんのセリフは、現場の女性スタッフ全員の心が鷲づかみされるほどのカッコよさ。監督含め全員が 最高のCMの仕上がりを確信するほど、広瀬さん、中川さん2人は抜群の演技でCM撮影を終えました。

 また、3年目の共演となり、お互いの演技について話し合う場面多々あり、年々凄まじいほどに成長する女優・俳優としての姿が見受けられた。

今回のCMについて感想:

広瀬さん「少女漫画の映画を撮っているような気分になるくらい恥ずかしくて、ムズムズしました」

中川さん「今回は付き合い始めた2人の休日のデートという事で、私服の衣装も、街中でのロケも、とても新鮮でした。一歩進んだ2人の恋を楽しんでいただけると思います」