声優・加藤英美里、芹澤優、ランズベリー・アーサーが猫ライバーに!2月22日「猫の⽇」限定ライブ配信!

声優の加藤英美里さん、芹澤優さん、ランズベリー・アーサーさんがライブ配信アプリ「17 Live(#いちにゃにゃらいぶ)」で、2 月 22 日の「猫の日」に合わせ、キャット・ヴォイスとして出演し、史上初となる「猫ライバー」が誕生。それぞれの猫ライバーの気持ちや行動をライブで言語化する。

main.jpg

今回、史上初となる「猫ライバー」として、3 匹の猫(あざと猫ライバー「ちゃま」、女王様猫ライバー「ぽぽ」、元ノラ 猫ライバー「にゃんたろう」)が、「17 Live」において、2 月 22 日(土)の午後 2 時 22 分〜、午後 3 時 22 分〜、午 後 4 時 22 分〜の 3 回にわたり猫の日スペシャルライブ配信「#いちにゃにゃらいぶ」を行う。

ペットフードメーカーの業界団体「一般社団法人ペットフード協会」が 2017 年に発表した「全国の犬と猫の推計 飼育数」によると、同年初めて猫(953 万匹)が犬(892 万匹)を上回っており、猫はペット動物として不動の人気を誇っている。

また、日本のみならず世界各地に点在する“猫が多く生息する島”、通称「猫島」が人気の観光地になるなど、猫は現代の人間の生活にとって切っても切り離せない存在となっている。

そんな“猫”に特化した今回のライブ配信企画では、加藤英美里さん、芹澤優さん、ランズベリー・アーサーさんといった第一 線で活躍する声優がキャット・ヴォイス(CV)として出演し、それぞれの猫ライバーの気持ちや行動をライブで言語化。配信を見ながらコメントすることで、あたかも本当に猫と会話している感覚を味わうことができる。

猫の日スペシャルライブ配信「#いちにゃにゃらいぶ」は、「17 Live」をダウンロード(無料)するだけで簡単に視聴やコメントすることができ、配信中に猫ライバーにギフティングすることも可能。今回「#いちにゃにゃらいぶ」でご支援いただいた収益は、猫を保護する活動へ全額寄付する予定である。

今回、猫ライバーによるライブ配信の実施を記念して、「#いちにゃにゃらいぶ」スペシャルウェブサイトを解説。当ウェブサイトでは、猫ライバーの紹介のほか、CMにも登場する吉田鋼太郎さんのス ペシャルムービーも見ることができる。https://17media.jp/ichinyanyalive

【#いちにゃにゃらいぶ 猫ライバー紹介】

① 自分が可愛いことを認識しているあざと猫「ちゃま」

担当声優: 芹澤優(代表作:『3D 彼女 リアルガール』の五十嵐色葉役、『プリパラシリーズ』の南みれぃ役)

配信時間: 2020 年 2 月 22 日午後 2 時 22 分ごろ〜2 時 40 分ごろ

② セレブ中のセレブ!上から目線の女王様猫「ぽぽ」

担当声優: 加藤英美里(代表作:『魔法少女まどか☆マギカ』のキュゥべえ役、『化物語』の八九寺真宵役)

配信時間: 2020 年 2 月 22 日(土) 午後 3 時 22 分ごろ〜3 時 40 分ごろ

③ “元ノラ猫”でハングリー精神が強く苦労を知っている「にゃんたろう」

担当声優: ランズベリー・アーサー(代表作:『ハイキュー!!』の渡親治役、『スタミュ 高校星歌劇』の月皇 海斗役)

配信時間: 2020 年 2 月 22 日(土) 午後 4 時 22 分ごろ〜4 時 40 分ごろ

公式HP:https://17media.jp/ichinyanyalive

イベントレポート