桜井玲香がミュージカル「FLASH DANCE」に出演決定

元乃木坂46のキャプテン桜井玲香さんが9月に東京、10月に名古屋と大阪で上演されるミュージカル「FLASH DANCE」に出演することが発表された。主人公アレックス(愛希れいかさん)の親友グロリア役を務める。

.jpg

「FLASH DANCE」は、1983 年に公開され、世界中で 1 億ドル以上の大ヒットを記録した伝説的アメリカ青春映画『フラッシュダンス』を舞台化。 オリジナル映画版の脚本・原案であるトム・へドリーを舞台版脚本に迎え、映画の遺伝子を受け継ぎながら、よりダンスと音楽をフィーチャーした、誰もが楽しめるミュージカルとして蘇った。
演出は翻訳作品の演出で評価も高い岸谷五朗さんが務め、主演のアレックス役に宝塚退団後初の単独主演作となる愛希れいかさん。共演に桜井玲香さんのほか、廣瀬友祐さん、ふぉ~ゆ~福田悠太さんといったフレッシュなキャストでおくるミュージカル。

FD2.jpg

物語は、1983 年のペンシルベニア州ピッツバーグが舞台。昼は製鉄所、夜はバーのフロアダンサーとして働くアレックス(愛希れいか)は、日々プロのダンサーになることを夢みて暮らしていた。そんなアレックスに製鉄所の御曹司、ニック・ハーレイ(廣瀬友祐)は一目惚れをする。一方、同じくプロのダンサーを目指す親友のグロリア(桜井玲香)からダンスの名門学校・シプリーアカデミーのオーディシ ョンを受けることを勧められるアレックス。ダンスの恩師であるハンナ(春風ひとみ)からも背中を押され、意を決してオーディション会場を訪れるが、周りの熟練ダンサーたちを目の前にして自信を無くし、逃げ出してしまう・・・

【公演概要】

FD1

【東京公演】

公演スケジュール:日本青年館ホール

〒160-0013 東京都新宿区霞ヶ丘町 4-1 ◎東京メトロ銀座線・外苑前駅 3 番出口より徒歩 5 分

都営大江戸線・国立競技場駅 A2 番出口より徒歩 10 分 ◎中央・総武線(各停)・千駄ヶ谷駅、信濃町駅より徒歩 12 分

2020 年 9 月 12 日(土)~9 月 26 日(土)

2020-02-20 18.19.54のコピー

チケット料金:

S 席:12,500 円 A 席:8,500 円 B 席:6,000 円(全席指定・税込)

◆ 東京公演・チケット一般発売日:2020 年 4 月 18 日(土)10:00~

◆ 東京公演・取り扱いプレイガイド

チケットぴあ

0570-02-9920 (P コード不要)【4/18(土)10:00~23:59 のみ特電】 0570-02-9999 (P コード:500-392)【4/19(日)以降】
https://w.pia.jp/t/flashdance/
セブン-イレブン、チケットぴあ店舗でも直接販売

ローソンチケット

0570-000-407 (オペレーター対応:10:00~18:00) https://l-tike.com/play/flashdance/(L コード:33603) ローソン・ミニストップ店頭 Loppi で直接販売

イープラス https://eplus.jp/flashdance/

◎ LINE チケット https://ticket.line.me/sp/flashdance

◎ チケットスペース03-3234-9999 (オペレーター対応)
チケットスペースオンライン 検索 https://ticketspace.jp/top

◆ 公式サイト URL:http://flashdancethemusical-jp.com/

◆ 公式 Twitter:@FLASHDANCEJP

【名古屋公演】:日本特殊陶業市民会館ビレッジホール 2020 年 10 月 3 日(土)~10 月 4 日(日)
【大阪公演】:梅田芸術劇場 シアタードラマシティ 2020 年 10 月 8 日(木)~10 月 11 日(日)

【キャスト】 アレックス・オーウェンズ:愛希れいか ニック・ハーレイ:廣瀬友祐
グロリア:桜井玲香 ジミー:福田悠太(ふぉ~ゆ~)
C.C.:植原卓也 キキ:Dream Shizuka テス:石田ニコル ハリー:なだぎ武 ルイーズ/ミス・ワイルド(二役):秋園美緒
アンディ:松田 凌 ジョー:大村俊介(SHUN) ハンナ:春風ひとみ 原田 治 飯田一徳 穴沢裕介 HILOMU
杉山真梨佳 井出恵理子 美麗 織 里織 輝生かなで

【原作】 トム・へドリー&ジョー・エスターハス作
パラマウント・ピクチャーズ映画「FLASHDANCE」 【スタッフ】 脚本:Tom Hedley & Robert Cary
音楽:Robbie Roth
詞:Robert Cary & Robbie Roth 日本版脚本・訳詞・演出:岸谷五朗

 

イベントレポート