亀と山P「修二と彰として同じ景色を見たことはすごく大きい」TVガイド東西2種の表紙飾る

TV情報誌「TVガイド5月8日号」は、亀梨和也さんと山下智久さんのコラボユニット「亀と山P」が「東日本版」と「西日本版」の表紙2パターンを展開した。
亀梨和也さんと山下智久さんのコラボユニット「亀と山P」がTVガイドの表紙に登場。2005年に「青春アミーゴ」をリリースした期間限定ユニット「修二と彰」の結成から15周年を迎え、初のオリジナルアルバム「SI」のリリース。そして6月には東京ドーム公演を開催するなど、精力的に活動する2人。そんな彼らの登場を記念し、2パターン表紙&2種両面刷り分けピンナップ企画を展開した。東日本版の「亀が山PをCUTEにハグ♡ver.」、西日本版の「山Pが亀をCOOLにハグ♡ver.」ともに、まさに永久保存版の仕上がりとなっている。
大ボリュームでお届けするグラビア&インタビューも必見。アルバムに関するエピソードはもちろん、彼らの関係性にも迫り、「節目節目に会ってきて、亀とは縁があるなって」(山下)、「修二と彰として同じ景色を見たことはすごく大きいよね」(亀梨)など、共に第一線を走り続け大人になった2人が、積み重ねてきた思いを明かす。さらに、ラテン語で“愛”を意味するアルバムのリード曲のタイトル「Amor」にちなみ、友人だからこそ知るお互いの“落とし方”を伝授してもらう企画も。山下さんからは、「亀の相手としてふさわしいか僕がテストします」と厳しいジャッジが 気になる恋の攻略法と、気になるインタビューが掲載されている。

そのほか、「Johnny’s World Happy LIVE with YOU」の誌上リポート後半戦を前号に引き続き掲載。さらに、King & Prince・神宮寺勇太さんが名探偵に扮したスペシャルグラビアや、結成5周年を記念した企画のSixTONESの秘蔵カット101枚を大公開。ドラマ「年下彼氏」に出演する関西ジャニーズJr.の新着カット大放出など、豪華企画が満載だ。

 

 

イベントレポート