指原莉乃プロデュースの新アイドルグループ『≠ME』が「TIF 2019」で初パフォーマンス!

指原莉乃が=LOVEに続きプロデュースを手掛けるアイドルグループ「≠ME」が8月4日、お台場青海周辺エリアで開催された世界最大級のアイドルイベント「TOKYO IDOL FESTIVAL 2019」(以下、TIF)に出演。ステージで初のパフォーマンスを披露した。

野外ステージSMILE GARDENに集まった2,000人を超える観客を前に、全て指原さんが作詞を手掛けた=LOVEのカバー曲4曲に加え、完成したばかりのグループの名を冠した初のオリジナルソング「≠ME」を大胆に披露。初ステージを見たプロデューサーの指原さんは「暑かったね?想像以上の暑さでメンバーの体調が心配だったけど、「今倒れてもいいんだ!」というメンバーの気迫が伝わってきて、すごくいいステージで感動しました」と感慨深い様子で語った。

センターを務めた冨田 菜々風さんは「オーディションを終えて、みんなレッスンの日々でステージデビューが出来る日は来るのかな?と不安な時期もありましたが、今日こうして、大きなステージでいいスタートが切れたので良かったです」と初ステージの喜びを口にすると、指原さんからLINEで「今日はすごく暑くなるから、しっかり水分補給をして、今日だけたくさん食べても太らないから、ご飯もしっかり食べて、ステージを頑張ってください。そして、みんなにとって最高の一日にしてください。と言われました」と指原さんの想いを明かした。

まだ実感はありませんが、私は指原さんからセンターを指名して頂いたので、役目をしっかりと果たしたいです」と誓うと≠ME12人全員で力を合わせて頑張っていくので、よろしくお願い致します!」とアピールした。

.jpg

冨田2.jpg

集合.jpg

≠ME初パフォーマンスセットリスト

M1. 「スタート!」 (=LOVEカバー)

M2. 「届いて LOVE YOU ♡」 (=LOVEカバー)

M3. 「部活中に目が合うなって思ってたんだ」 (=LOVEカバー)

M4. 「探せ ダイヤモンドリリー」 (=LOVEカバー)

M5. ≠ME」 (1st オリジナルソング)

neqm_haishin_S.JPG

メンバー(アー写 左から)

櫻井 もも、永田 詩央里、尾木 波菜、菅波 美玲、谷崎 早耶、冨田 菜々風、

河口 夏音、鈴木 瞳美、川中子 奈月心、蟹沢 萌子、本田 珠由記、落合 希来里

 

今後の活動予定

8/17(土) =LOVE×≠ME合同コンサート「24girls 日比谷野外音楽堂

8/25(日) 「@JAM EXPO 2019 横浜アリーナ

参加チケット購入_趣味コン

イベントレポート