松本穂香、NMB48ら豪華スターに9万2000人が熱狂 第11回沖縄国際映画祭

4月18日から21日までの4日間、沖縄県各地で「島ぜんぶでおーきな祭 第11回沖縄国際映画祭」が開催。映画舞台挨拶、アイドルやアーティストによるライブ、吉本芸人のお笑いライブなどが各地で行われた。

最終日には那覇市の中心地・国際通りで“フィナーレ”のレッドカーペットが行われ、女優の松雪泰子さんや松本穂香さん、蓮佛美沙子さん、松井玲奈さん、内田理央さん、俳優の高良健吾さん、塚本高史さん、アイドルのNMB46、芸人のレイザーラモンHG・RGさん、吉本坂46ら豪華スターがレッドカーペットを歩き、沿道に集まった観客9万2000人にサインや手を振るなど声援に応え映画祭を盛り上げた。