乃木坂46らが登壇「劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人」完成披露上映~ホーク生誕祭~

「劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人」完成披露上映~ホーク生誕祭~が8月6日、新宿バルト9で開催され、声優を務める梶裕貴さん・久野美咲さん、応援隊長のよゐこさん、主題歌を担当した乃木坂46から梅澤美波さん・山下美月さん・与田祐希さんが登壇した。

アニメ「「七つの大罪」は、「週刊少年マガジン」(講談社)で2012年から連載中の鈴木央さんのマンガが原作のアニメ。かつて王国転覆を謀ったとされる伝説の大悪党「七つの大罪」の戦いを描いている。劇場版は、原作者の鈴木さんが描き下ろしたネームを基にした完全オリジナルストーリー。主人公のメリオダスたちが、最強の敵・ベルリオン率いる魔神族の集団「黒の六騎士」と激突する。

同作の大食いのキャラクター「ホーク」にちなんで乃木坂46の大食いキャラを問われると、山下さんが「松村沙友理さんが楽屋にいるときはずっと何かを食べています」と暴露。さらに、前日大阪で行われたライブで「ステージに炊飯器を持ってきて、曲中に白米を食べ始めたんです」と会場を驚かすと、「ファンサービス的なものだと思うのです、、、プロのアイドルだなって思います」と感心していると、梶さんから「松村さんもまさかここでバラされるとは思ってなかったでしょうね」とツッコミ、観客の笑いを誘っていた。

また、「七つの大罪」の1つ「嫉妬の罪」にちなみ、誰に嫉妬するかの問いに、山下さんが梅澤さんを挙げ「本当にスタイルが良くて」と羨望の眼差し。「私の顔の位置に腰があるんじゃないか」と観客を笑わせ「隣に並ぶのが恥ずかしいです」と述べたのに対し、与田さんが梅澤さんの横に立ち、「これが公開処刑なんだなっていつも思ってます」と複雑な心境を語った。それに対し梅澤さんが与田さんを羨ましいといい、「ちっちゃくて可愛くて、なんでも許せちゃう」との声。「いつもないものねだりだねって2人で言い合ってます」と笑顔で明かした。

最後に梶さんが「夏休み映画にピッタリな、大人から子供までどなたでも楽しめる作品になっています。足を運んでいただけたら嬉しいです!」とPRした。

『劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人』は818日(土)から公開