TWICE、AKB48ら日韓グループが日本初開催のMAMA沸かせる

日本初開催の『2017 MAMA in Japan』が11月29日、横浜アリーナで開催され、TWICE、BOA、SEVENTEENら韓国の人気アーティストが参加し、レッドカーペット、ライブパフォーマンス、授賞式が行われた。日本人アーティストには、日本を代表するアイドルグループAKB48が出演。AKB48はWeki Meki、PRISTINらとI.O.Iの楽曲『Pick Me』、AKB48の楽曲『ヘビーローテーション』『恋するフォーチュンクッキー』を日韓ガールズグループ豪華コラボで歌い会場を沸かせた。

BOA、SEVENTEEN写真提供©CJ E&M Corporation, all rights reserved

AKB48_4

AKB48©CJ E&M Corporation, all rights reserved

Weki Meki (3).jpg

Weki Meki ©CJ E&M Corporation, all rights reserved

PRISTIN.jpg

PRISTIN©CJ E&M Corporation, all rights reserved

 TWICEはレッドカーペットに赤・黒・白とカラフルな衣装で登場。サナは「日本でデビューしてから初の MAMA 出演です 。今日のためにスペシャルなステージを用意したので、楽しみにしていてください。」と観客の期待感を膨らませた。また、新曲『LIKEY』のキャッチーなサビのフレーズも披露した。

TWICE (1).jpg

TWICE©CJ E&M Corporation, all rights reserved

 ライブパフォーマンスでは映像で客席にダンスレッスンを行い、「一緒に踊りましょう!」との掛け声でTWICEが登場。『TT』『SIGNAL』『LIKEY』を披露し観客を沸かせた。TWICEはこの日授賞式において『ベストダンスパフォーマンス』と大賞の『今年の歌』をW受賞。「私たちを愛される人にしてくださった『ONCE』(TWICEのファン)、本当にありがとうございます。『ONCE』のおかげで私たちが幸せに過ごせています。」とファンへの感謝を述べ、「これからもっと明るく、みなさんを元気づけることができるステージをたくさんお見せします」と受賞の喜びと決意を語った。

TWICE (2).jpg

TWICE©CJ E&M Corporation, all rights reserved

 『2017 MAMA in Japan』はこのほか、『MONSTA X』『EXO-CBX』らが出演。日本人俳優の佐藤健さんも出演した。

MONSTA X (1).jpg

MONSTA X©CJ E&M Corporation, all rights reserved

EXO-CBX (3).jpg

EXO-CBX©CJ E&M Corporation, all rights reserved

佐藤健 (2).jpg

佐藤健©CJ E&M Corporation, all rights reserved

 さらにAKB48グループの総合プロデューサー秋元康氏が登場し、韓国の人気オーディション番組「PRODUCE 101」のシステムと、“会いに行けるアイドル”のコンセプトで専用劇場で常時ライブ公演をする「AKB48」のシステムが結合したプロジェクト『PRODUCE 48』を誕生させると発表した。

各賞受賞者

新人賞:『Wanna One』『PRISTIN』
ベスト アジアンスタイル イン ジャパン:『EXO-CBX』
インスパイアード アチーブメント:秋元康
ゴールデンルーキー:チョンハ
ベストダンスパフォーマンス:『TWICE』『SEVENTEEN』
ベストコンサートパフォーマー:『MONSTA X』
ディスカバリー オブ ザ イヤー:『NU‘EST W』
Mwaveグローバル ファンズ チョイス:『EXO』
ベストアーティスト:『Block B』ジコ
今年の歌:『TWICE』


『2017 MAMA in Japan』MAMAは今年で 9 回目を迎える CJ E&M 主催のアジア最大級の音楽授賞式。前身の『Mnet KM MUSIC Festival(MKMF)』としてスタートし、約 10 年間は韓国国内で開催。『2017 MAMA』は新しいテーマとして『共存』を掲げ、初めてベトナム・日本・香港という3つの地域で開催した。