松井愛莉、同い年のファンと一緒に「ハタチ」をお祝い!スタイルBOOK 発売記念「バースデー振り袖女子会~ハタチのファン20名とプレ成人式~」

 雑誌「Ray」の専属モデルで女優の松井愛莉さんが、20才の誕生日を迎えた12月26日(月)に、『松井愛莉 1st スタイルBOOK ハタチ』(主婦の友社)を発売いたしました。同日、この発売を記念して、愛莉さんと同じく20才のファン20名と成人を祝う「バースデー振り袖女子会~ハタチのファン20名とプレ成人式~」を、東京・渋谷の「HMV&BOOKS TOKYO」にて行いました。

 松井さんは、来年1月の成人式を前に、一足早く、振り袖姿で登場。「もともと、赤(の着物)がいいね、って話していたんですけど、これは見た瞬間に一目惚れしました。私の好きな深めで濃い赤が入っていて、華やかで豪華なところに惹かれました。」と、この日の衣装を選んだ理由をお話くださいました。  スタイルブックとRay2月号の撮影で訪れたニューヨークの印象を聞かれると「なにより街がとってもおしゃれで。歩いている人がみんなカッコイイ。ほぼ撮影だったので、いろいろは回れなかったですが、それでも満足しています」と、今回の撮影が充実していたことを報告。また、撮影を頑張ったかいがあって、もらえた半日のオフでは「おしゃれな古着屋さんを見てまわったり、観たかった『ドレス展』にみんなで行ってみたり…。楽しかったです!でも『ドレス展』は行ってみたらちょっと前に終了していてがっかり、ってこともあったんですけど」と、ハプニングもありながらも、観光や買い物を目一杯楽しんだそう。 スタイルブックのインタビューの中で「いつか海外のコレクションに出たい」と夢を語っている愛莉さんですが、「マイケル・コースのショーを見に行けたのも、すごく良い思い出!生演奏だったりして、すっごい盛り上がりでした」と、モデルとして大きな刺激を受けたことも語ってくださいました。

 続いて、松井さんがファンのみなさんと交流する「テーブルラウンド」へ。参加者は愛莉さんと同じように振り袖や、華やかなワンピースなどこの日のためにおめかししている人も多く、テーブルラウンドを楽しみにしていた様子。各テーブルでは愛莉さんほうから逆質問し、「みんな、彼氏はいるの?どんな恋愛しているの?」などハタチの女のコらしく恋バナも展開され、大いに盛り上がりました。  そして、ハタチになった記念にやりたかった、と言う「みんなと初めての乾杯」へ。スパークリングワイン(※2)が注がれると、愛莉さんの「みなさんハタチ、おめでとうございまーす!」と元気いっぱいの発声で乾杯をしました。感想を聞かれると「ちょっと苦い…です(笑)」と初めてのアルコールにびっくりしたよう。「でもみんなで乾杯できたのは嬉しい」と、大人の仲間入りを喜びました。そして、これで終了かと思われたときに、「ハッピーバースデートゥーユー~」と曲が流れ始め・・・。愛莉さんがCM出演しているLOTTEさんからのサプライズケーキが登場!  ファンのみんなからの歌声と「おめでとう」という声の中、「聞いてない~、でも嬉しい!」と笑顔いっぱいに、ろうそくの火を吹き消した愛莉さんでした。 最後は、今回の参会者全員と集合写真を撮影して終了となりました。

 その後行われた、メディア取材会では、スタイルブックについて「この本は、今の私がすべてつまっている一冊。たくさんの方に見ていただきたいです。よろしくお願いします」と熱く抱負を語り、2冊めについて聞かれると「(2冊めも)出したいです。次はパリの撮影で!行きたいな!」と早くも次作への願望を語ってくださいました。

『松井愛莉 1st スタイルBOOK ハタチ』

今いちばん、旬なモデル兼女優、松井愛莉。少女らしいあどけなさと、大人っぽい表情の両方をつめこんだ二十歳のスタイルブック。インスタフォロワー30万人を誇る彼女の人気「私服」コーディネートや、愛莉ファンの女子注目の「黒髪アレンジ」や「愛莉メイク」のヒミツを紹介。さらに、ニューヨークの街での“自活”をテーマにした撮影では、初めてのランジェリーシーンにも挑戦。他にもセントラルパークでのジョギングシーンや、夜のブロードウェイで魅せる大人の顔など、少女と大人の間で揺れ動く、今しか見られない愛莉がたくさん。

【定価】本体1380円+税

【発売日】2016年12月26日

【判型・ページ数】B5判 116ページ

【ISBN】978-4-07-420736-7