伊藤万理華が金髪ギャルに 映画「もっと超越した所へ。」出演決定!

伊藤万理華さんが映画「もっと超越した所へ。」に出演決定。彼氏に染まる金髪ギャル・美和を演じる。

本作は2015年に下北沢のザ・スズナリで上演された舞台「もっと超越した所へ。」(作・演出・出演/根本宗子さん)の映画化。脚本は舞台と同じく根本宗子さんが手掛け、WOWOWドラマ「グラップラー刃牙はBLではないかと考え続けた乙女の記録ッッ」の山岸聖太さんが監督を務める。

◢物語

デザイナー・真知子(前田敦子)、元子役のバラエティタレント・鈴(趣里)、彼氏に染まる金髪ギャル・美和(伊藤万理華)、風俗嬢・七瀬(黒川芽以)。2020年、彼女たちはそれぞれ”クズ男”たちと付き合っていた。真知子はバンドマン志望の怜人(菊池風磨)と、鈴はあざとかわいい男子の富(千葉雄大)と、美和はハイテンションなフリーター・泰造(オカモトレイジ)と、七瀬はプライドの高い元子役・慎太郎(三浦貴大)と。

彼女たちは、彼氏に不満を感じつつも、幸せな日々を過ごしていた。ただ、彼女に甘えた男たちはどんどん増長し、どうしようもない部分が露呈、遂に別れの時が訪れる・・・。そこで彼女たちが選ぶ誰も予想しない超越した決断とは?

◢伊藤万理華さんコメント

根本さんと山岸監督のつくる作品はファンとして待望していました。楽しみだけどどこか関われないかな、と期待していたところ、ご縁があり本当に嬉しかったです。根本さんとご一緒したのは2作のみですが、この出逢いは自分にとってとても大きかったです。言葉にできない私が根本さんの言葉を通して演じることで、いつも自分自身が生かされている感覚があり、何度も救われました。

私が演じた美和は、恋人に影響されて変化してるのがいちばんわかりやすく出ていて、違いが面白かったです。人に合わせながらも、自分を律しようと容姿で強く保つ努力をしてるところが素敵でした。

現実ではあり得ないこととか、現実にある概念を全部超越した映画です。8人それぞれが、失敗をしても、それでもごはんを食べてなんとか生きています。皆さんの明日の活力になると嬉しいです。

===

「もっと超越した所へ。」

2022年全国ロードショー

原作・脚本:根本宗子

監督:山岸聖太

出演:前田敦子 菊池風磨 伊藤万理華 オカモトレイジ 黒川芽以 ・ 三浦貴大 趣里 千葉雄大

製作:「もっと超越した所へ。」製作委員会

製作幹事:カルチュア・エンタテインメント

制作プロダクション:C&Iエンタテインメント

配給・宣伝:ハピネットファントム・スタジオ

公式サイト:https://happinet-phantom.com/mottochouetsu/

Twitter・Instagram:@mottochouetsumv  #もっ超

参加チケット購入_趣味コン

イベントレポート