土屋太鳳・広瀬すず・松井愛莉がお母さんの似顔絵も披露『デコガーナお披露目イベント』

 土屋太鳳さん・広瀬すずさん・松井愛莉さんが5月4日、原宿クエストホールで開催された『ロッテ 母の日ガーナ2017 メモリアル「デコガーナ」お披露目イベント』に出席した。

 3人が登場すると、表彰式へ。母の日に向けて世界で1つのありがとうを送るため自作でデコレーションしたパッケージをSNSで投稿し、優秀賞に選ばれた方の作品がお披露目された。

 優秀作品を見た土屋さんは、「すっごく可愛いですしキレイですし、芸術ですよね」と感想を述べ、松井さんは、「みんなそれぞれ違った可愛さがあって、すごい素敵です」とコメント。広瀬さんは、「こんなに可愛いデコガーナもらったら絶対嬉しいですよね。羨ましいなぁと思います」と笑顔で話した。

 表彰状授与へ移ると、優秀作品に選ばれた方に3人が手渡しで渡した。

 表彰式が終わると、511個のデコガーナが貼られた「デコガーナパネル」をオープン。

 母の日(5月14日)にちなんで514個のデコガーナを飾るため、3人がデコガーナを作成。広瀬さんが、「なんかちょっと違う、、」と飾りなおすなどこだわりを見せていた。

 たったひとつのデコガーナが完成させると、3人は511個のデコガーナパネルに3個はめ込み、514個のデコガーナパネルを完成させた。

 さらに、お母さんの似顔絵を描いて披露。

 土屋さんは、「家族で1番小顔でいいなぁって。髪型も似てます。」とコメント。

 松井さんが披露すると周りから可愛いの声が。ポイントは「髪型とメガネ。いつも笑っているので口をクイッと」と語り、お母さんも167センチの高身長でスタイルがいいことも明かした。

 広瀬さんが「1人だけテイスト違くないですか?(笑)」と披露すると、「最近お母さんが髪型似せてくるんですよ」とお母さんが広瀬さんに似せていることを明かした。

 モザイクをかけてくださいと照れ笑い

  お母さんと交換日記をしていたと明かした土屋さんは、「2人で話す機会がすごい大事だなぁって思います」と想いを語った。

 お母さんから結婚について話されると明かした松井さんだったが、「10年は無理かなって事務所の人に言われてるので(笑)」と明かした。

 広瀬さんは、「この絵を見てから余計に、一緒にブルゾンちえみさんのモノマネやりたいって思いました」と心情を語り、「私も今までぱっつんでオンザだったので、似てるってすごい言われるんですよ。すごく嬉しくて。お母さんのほうが似てるので、一緒にやりたいなって」とブルゾンちえみさんのモノマネをやりたいと語った。

 母の日の計画を聞かれた土屋さんは、「デコガーナを作って、お手紙とプレゼントをあげたいなって思ったんですけど、アクセサリーとかをオリジナルで作ってあげたいなって思いました。でも、母の気に入るものをあげたいので悩み中です」と語った。

 松井さんは、「3人兄弟なのでなかなかお母さんと2人きりで出かける機会がないので、お泊りでゆっくり温泉旅行に行けたらいいなと思います。いろんな話できたらいいなぁと思います」と想いを打ち明けた。

 広瀬さんは、「ご飯を作って待っててくれたりとか、朝早い日とかも絶対私よりも早く起きたりしてくれてるので、ゆっくりしてほしいなって思います。私が代わりにご飯を作ってあげたりとか、ゆっくりできる時間を作ってあげるのが1番理想的です」と語り、「がんばります」と意気込んだ。

 マスコミ陣の取材に応じ、広瀬さんがツイッターのアイコンにしてる絵について聞かれると、「絵を描いたのはあれだけですね。10秒20秒くらいで描きました」と語ると、今日の絵の出来は「60点」と評価した。続いて土屋さんが「ちょっとがんばって練習したんですよ。何点だろう。70点。ちょっとすずちゃんよりは(笑)」と笑顔を見せた。松井さんは、「思ったより上手く描けました。85点、87点!普段みんなに絵が下手って言われるので、今回はすごく上手く描けたって。意外と特徴捉えてるなって思いました」と語った。