日向坂46加藤史帆、齊藤京子、東村芽依がデビューから1年を振り返り思い語る「B.L.T.2020年4月号」2月22日(土)発売

日向坂46の加藤史帆さん、齊藤京子さん、東村芽依さんがテレビ情報誌「B.L.T.2020年4月号」の表紙を飾る。発売は2月22日(土)で、現在全国の書店、ネット書店で予約できる。

main.jpg

日向坂46の4thシングル「ソンナコトナイヨ」でフロントポジションに選ばれた3人が、旅館の部屋に布団を敷き詰めて、ゴロゴロする姿を掲載。巻頭グラビアのほか、別冊付録に両面のポスターも。日向坂46としてデビューからまもなく1年が経つ3人が、劇的な変化の中で、どんなことを感じているのか、いくつもの夢を叶えてきた彼女たちの思いを1万字のインタビューで迫る。

さらに、今号に日向坂46メンバーが続々登場。4thシングル「ソンナコトナイヨ」の収録曲「窓を開けなくても」のユニットに参加する佐々木久美さん、佐々木美玲さん、富田鈴花さん、渡邉美穂さんは、「お部屋の中で、元気よく運動だ〜」という大はしゃぎでのグラビアを掲載。現在放送中のドラマ「DASADA」(日本テレビほか)の撮影エピソードなど盛りだくさんの座談会も見逃せない。

また、同じく日向坂46から本誌初となるソログラビアに潮紗理菜さんが挑戦。バラエティー番組で存在感を発揮する彼女も、ソログラビアではアイドルとしての本領を発揮した爽やかで美しい仕上がりを披露している。

 

このほか、乃木坂46からは久保史緒里さん、阪口珠美さん、中村麗乃さんが登場。加入から3年数ヶ月の時を経て、3人の成長を座談会インタビューで掲載。

大好評になり前号から増ページした乃木坂46・4期生連載の「乃木坂ツーリスト」。今号は、4期生の中でも個性的なキャラクターとトーク力を発揮する早川聖来さん、矢久保美緒さんが珍道中を繰り広げる。

「B.L.T.2020年4月号」は2月22日(土)発売。

イベントレポート