『音』も記録する新時代チェキ登場!「instax mini LiPlay(リプレイ)」

富士フイルムが6月12日、「チェキ」の愛称で親しまれているインスタントカメラシリーズの最新機種「instax mini LiPlay(リプレイ)」を21日に発売すると発表した。

sub2.png

カメラが最大10秒間の音声を録音し、そのデータをQRコード化する。写真と一緒にプリントされたQRコードをスマートフォンで読み取ると、音声の再生ができる仕様になっている。価格は税込み18900円。

チェキは撮ったその場ですぐにプリントして楽しむことができるカメラとして知られ、1998年の発売以来、累計出荷台数は世界で約4500万に上る。

<「instax mini LiPlay」の概要>
「LiPlay」は、カメラ背面のLCDモニターを見ながら撮影した画像の中から、好きな画像を選んでプリントすることができるハイブリッドインスタントカメラ。カメラに備えた録音機能により最大10秒間音声を録音することができ、その録音データをQRコード化して、撮影画像と一緒にチェキフィルムにプリントできる「サウンド機能」を新たに搭載した。プリントされたQRコードをスマホで読み取ると音声を再生することができる。写真とともにその写真に込めた想いも音声メッセージとして届けることができます。また、スマホで撮影した画像をLiPlayに送信してプリントできる「ダイレクトプリント」機能も搭載。スマホで撮影したお気に入りの画像も気軽にチェキフィルムにプリントして友達と共有することができる。さらに、大人数の集合写真などを簡単に撮影できるよう、カメラから離れた場所でスマホの操作でシャッターを切ることができる「リモート機能」も新たに搭載た。

main.png
sub4.png

sub7.png

sub5.png

参加チケット購入_趣味コン

イベントレポート