Uber Eats(ウーバーイーツ)をやってる方に「どれくらい稼いでるの?」と聞いたら月○○万円稼いでいるとの話

今をときめく「Uber Eats(ウーバーイーツ」)の配達員をやってる方と話すことが出来ました。

渋谷で用を済ませていたら、前にウーバーイーツの配達員の方が数人居て、街であの格好って目立ちますけど、電動自転車やバイクに乗った数人が

「今日どう?頑張ってる?」みたいな会話をされていて結構印象的だったのです。それで私は「ウーバーイーツの人って最近どれくらい稼いでるのだろう?」と興味があって、「ウーバーイーツって結構稼げるんですか?」と聞いてみたわけです。いろいろ話すことになったのですが、驚いたのがまず開口一番教えてくれたのが

===

「ウーバーイーツはぶっちゃけ月40万円くらい稼げてますね」
===

と、教えてくれたわけです。私は驚きました。

「月40万円くらいっていうと、その辺の大企業のサラリーマンよりウーバーイーツは多く稼げるんじゃないですか?」

と聞いたら、

「そうっすね、大体月40万いくかどうかって感じで最近は推移してます。特にコロナ以降は注文がすごく増えたので、最近はもっと上狙えそうです。月100万いってる人もいるし…」

というのを教えてくれたわけです。

その方は電動自転車でウーバーイーツやってるってことでした。

いろいろ教えてくれたのですが、

やはりエリア選びが大事だそうで、稼げるエリアとかが新しく出てきてるそうです。

私と話す前に他のウーバーイーツの方と情報交換していたので、きっとウーバーイーツの配達員同士のネットワークがあるようでして、きっと情報交換してるんでしょう。

ただ、ネット見ると「ウーバーイーツでろくに稼げていない」人もいるらしくてやり方次第なんだろうなぁと思いました。

ウーバーイーツでもおそらく月40~50万円くらい稼いでる人は話聞くと相当な人数いるいるみたいですね。だから街にはあんなにウーバーイーツの配達員の肩が居るんですね。

最近の日本だとフルに1ヶ月拘束時間200時間近くの正社員をして月給手取り20万円弱みたいな人はも多いですけど、その時間を仕事に取り組むつもりでちゃんと真面目にウーバーイーツでやってしまったら、おそらく月50万円くらいいくわけですね。

コロナの影響で飲食店や会社がどんどん潰れてる中、実はそこではウーバーイーツ配達員みたいに新しい需要が生まれてるから、そこで稼いでる方も誕生してきてるってことですね。

こんな不況でもめげずに、その中でチャンスを見つけ出し、日本の大企業サラリーマンより稼ぐ強い若者が日本にも出てきてるわけです。

最近はウーバーイーツの配達地域もどんどん拡大してますから、どんどん配達が入ってきて、収入が上がってるんだそうです。

将来に不安がある人も多いと思うんですが経済ってのはよくできていて、そんな状況でも新しいチャンスってのが目立たぬ場所では生まれていて

なおかつ、ウーバーイーツなんかはやりたい人は低い投資額で始められますから、しっかりチャンスはそこにあるわけです。

地域によってまだ可能な地域、対応していない地域で変わってくるけど、電車でちょっと移動して配達可能地域があるならそこで稼げる、と私は考えますが、

1ヶ月40万円はちょっとハードル高くても、1ヶ月10万円くらいならいけるだろうと思います。1ヶ月10万円をウーバーイーツで稼げたら、年間で120万円稼げるわけですね。

調べると、ウーバーイーツの対応地域って急速に伸びてまして

1年前は東京や大阪の一部しか対応していなかったけど、2020年10月はもうコロナの影響もあって以下のエリアまで急速拡大中なんだそう。

↓↓

東京、大阪、名古屋、福岡、京都、神戸、横浜、埼玉、千葉、広島、岡山、松山、高松、仙台、金沢、富山、宇都宮、静岡、奈良、長野、新潟、札幌、鹿児島、宮崎、熊本、大分、沖縄、群馬

↑↑

ということでほぼ全国でウーバーイーツでお小遣い稼ぎってのは可能になります。

私も空いた時間を有効活用してお小遣い稼ぎを始めました。

始める方は以下リンクから登録して配達を始めませんか?

↓ ↓ ↓

https://www.uber.com/

===

イベントレポート